おしゃれで安全!ライダーにおすすめのバイク用デニムパンツ5選

バイクにカジュアルな格好で乗りたいけど、もしものときが心配という方は多いと思います。そこで今回は、おしゃれと安全性を両立できるバイク用デニムパンツを紹介します。

バイク用デニムを履くメリット

①カジュアルにバイクに乗れる

いかにもライダーのような恰好はあまり好きではない方もいると思います。そんな方でもバイク用デニムなら気軽に着ることができます。

②まちを歩きやすい

見た目がカジュアルなのでまちも歩きやすいです。また、ツーリングの途中にコンビニに行きたくなった時も気軽に入ることができます。

③快適・安全

ストレッチが効いていたい、ヒートガードがついているなど機能性にも優れており、快適なライディングが行えます。また、プロテクターが内蔵されているものも多く、安全性も高いです。

おすすめのバイク用デニム

コミネ

とてもリーズナブルな価格で買うことができます。両ひざにはプロテクターが標準装備されており、別売りのハードプロテクターに変えることもできるため安全性もばっちりです。バイク初心者にもおすすめできるデニムです。

PMJ

街乗りからちょっとしたオフロードにも使える汎用性の高いデニムです。オフロードブーツに合わせてもぴったりなデザインで、どんなシーンでも使うことができます。生地も防弾繊維を使うなどかなり丈夫で伸縮性もあるためライディングも快適に行えます。少し値段は高いですが、かなりおすすめです。

デグナー

本革のヒートガードがついており、大排気量のバイクに乗っている方も安心です。また、ひざ上や腰が伸縮するようになっており、ライダーの快適性を細部まで考えられた構造になっています。バイカー感が強いデザインではあるので、そこが気にならない方にはとてもおすすめです。

RSタイチ

普通のカジュアルなデニムに見えるのでまちを歩くときも全く違和感なく履くことができます。ライディングスニーカーとも合わせやすく、細身のシルエットは若いライダーでも違和感なく履くことができます。普通のデニムと変わらないようなデザインのものが欲しい方におすすめです。

ラフアンドロード

ライダーの快適性に重点が置かれており、機能がとても充実しています。ひざのプロテクターはもちろん、ひざの上と腰は伸縮しやすくなっており、夏でも履けるようにポケットがベンチレーションの役割をしているなど、かゆいところに手が届くものになっています。年齢を問わず着ることがデザインもグッド。

まとめ

今回は、バイク用デニムパンツを紹介しましたが、いかがだったでしょうか。ライディングパンツにいろいろ種類はありますが、カジュアルにバイクに乗りたいのなら圧倒的にデニムがおすすめです。カジュアルなライディングパンツを探しているなら、ぜひライディングデニムを検討してみてください。