【原付】50ccのバイクの月間維持費と年間維持費をざっくり計算してみた!

原付が欲しいけど維持費がどれくらいかかるのか気になるという方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、50ccのバイクを5年間所持した場合の1カ月の維持費と年間維持費をざっくり計算していきます。

維持費を計算する条件

この条件で維持費を計算していきます。維持費の中に車両代は含まれていないので注意してください。

バイクの維持費

①自動車税

自動車税は毎年4月1日時点での自動車の車検証上の所有者に対してかかる税金です。 50ccの自動車税は2,000円になります。

②自動車重量税

125cc以下は自動車重量税はかかりません。このように税金が少なくて済むのは原付の利点です。

③自賠責保険

自賠責保険とは必ず加入しなければならない保険であり、強制保険とも言われています。 一度にできるだけ長い年数を払ったほうがお得です。今回の条件では5年間所有するので、16,990円になります。

④任意保険

任意保険は等級、年齢、年間走行距離などによって大きく変わります。また、保険会社や契約内容によっても料金が異なるため、詳しく知りたい方は見積りをしてみましょう。

⑤車検

250ccまでのバイクには車検がありません。ですが、メンテナンスをしなくてよいということではないので、日ごろからメンテナンスをするように心掛けましょう。

⑥ガソリン代

50ccは燃費がとても良いものが多いです。50km/L以上走るものもありますが、今回は40km/Lとします。燃費が40km/L、ガソリンが140円/L、年間走行距離が5,000kmと仮定すると、ガソリン代は年間で17,500円かかります。

⑦メンテナンス代

オイル代

新車購入した場合、1,000kmで初回の交換、以後6,000kmごとに交換すると5年間で5回の交換が必要です。オイル代を800円/Lと仮定すると年間で520円かかります。

タイヤ

10,000km走るごとに前後のタイヤを交換すると5年間で2回交換が必要です。 フロントタイヤが、リアタイヤともに2,500円とすると、 タイヤ代は年間で2,000円かかります。

その他

作業工賃やブレーキパッドなどの消耗品のことを考え、その他の費用は年間で10,000円とします。

維持費はいくらなのか?

1カ月のあたりの維持費

50ccの維持費用を1カ月に換算すると3,054円になります。任意保険に入るのであればその分の料金がが加算されます。

1年あたりの維持費

年間費用は35,418円です。こちらも任意保険に入るのであればその分の料金が加算されます。

まとめ

金額を見てわかる通り50ccの維持費はとても安いです。税金も安く、タイヤなどの消耗品も安く手に入れることができます。ただ、50ccには30km/h制限や二段階右折といった制限があるので、それが嫌な方は125ccを検討した方が良いかもしれません。