バイクをもっとカジュアルに!おすすめのライディングパーカーを紹介

ライディングジャケットが欲しいけど、いかにもバイクの乗りな感じは避けたいという方は多くいると思います。そこで今回は、カジュアルに着こなせるライディングパーカーを紹介します。

ライディングパーカーを着るメリット

①カジュアルにバイクに乗れる

いかにもライダーのような恰好はあまり好きではない方もいると思います。そんな方でもライディングパーカーなら気軽に着ることができます。

②まちを歩きやすい

見た目がカジュアルなのでまちも歩きやすいです。また、ツーリングの途中にコンビニに行きたくなった時も気軽に入ることができます。

③疲労が軽減される

普通の洋服だとバタついてかなり疲れます。ですが、ライディングパーカーならバタつかないので、その疲れも軽減されます。

④快適・安全

メッシュ素材や透湿防水などの機能性にも優れており、快適なライディングが行えます。また、プロテクターが内蔵されているものも多く、安全性も高いです。

春夏用メッシュパーカーのおすすめ

コミネ

胸や肩などにしっかりとしたプロテクターが内蔵されており、安全性能も高いです。ハーフメッシュなため涼しさはフルメッシュには劣りますが、日焼けをしなくて済みます。フードは脱着可能で、気分に合わせて取り外しができます。

RSタイチ

まるで普段着かのように着こなせるのが魅力です。見た目にはわかりませんが、 軽量で位置調整が可能な立体フォームプロテクターが装着されており、しっかりライディングパーカーとしての役割も果たしてくれます。

デイトナ ヘンリービギンズ

胸、背中、肩、ひじにプロテクターが装備されています。メッシュ感が強く、夏のライディングをサポートしてくれます。デザインもシンプルでどんなタイプのバイクにも合わせることができます。

アルパインスターズ

見た目がとてもカジュアルで、まったく違和感なく着こなすことができます。生地はしっかり目で、夏よりも春秋に使用するのがベストです。肩とひじにプロテクターが装備されており、安全面も考慮されています。

クシタニ

ヨシムラコラボバージョンのフルメッシュジャケットです。風通しがとてもよく夏でもとても快適に走行ができます。肩、ひじにはプロテクターが標準装備されており、背中にはソフトパッドが装備されています。胸のプロテクションが別売りなのが残念ですが、快適性を求めるならとてもおすすめです。

秋冬用ウィンターパーカーのおすすめ

コミネ

胸部パッドにプロテクター内蔵で安全性がとても高いです。カモフラからベージュまでデザインが豊富にあり、性別、年齢を問わず自分にあったものを選ぶことができます。インナーは取り外しができ、温度調節ができるため春にも使えます。

RSタイチ

プロテクターが肩、肘、背中に装備されています。デザインがおしゃれで女性でも気軽に着れるデザインが魅力です。特にブラックとイエローのツートーンカラーはおすすめです。インナーとフードは脱着可能で、気温に合わせた着こなしができます。

デイトナ ヘンリービギンズ

インナーの脱着により、冬だけでなく秋や春にも使用できるため一枚で3シーズン使えるのが魅力です。やわらかい質感で着心地もよく、さまざまなシーンで活躍してくれます。プロテクターも胸、肩、ひじに装備されており、安全性も高いです。

アルパインスターズ

肩、ひじにプロテクターが装備されており、胸と背中のプロテクターはオプションです。シンプルですが、アルパインスターズのロゴが引き立つデザインがとても魅力です。透湿防水なので小雨であれば問題なく走行ができ、いざというときにも安心です。

まとめ

今回はライディングパーカーを紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。ジャケットよりもパーカーの方が着やすく、バイクもおしゃれに乗りこなすことができます。カジュアルなライディングウェアを探しているなら、ぜひライディングパーカーを検討してみてください。