ディーラーと民間のどっちで車検をするほうがおすすめなの?スバルとコバックで比較してみた!

ディーラーと民間のどちらの車検が良いのか迷っている方も多いと思います。私は一回目の車検をディーラーで、二回目の車検を民間のコバックで実施しました。

そこでこの記事では、

・ディーラの車検ってどんな感じ?

・民間の車検ってどんな感じ?

・ディーラと民間の料金の差は?

・自分はどっちが向いているの?

という疑問を解決したいと思います。

実際にかかった費用を比較

ディーラー車検の場合

私がディーラー(スバル)で実際にかかった車検費用は、164,128円でした。この時はバッテリー交換で42,920円かかっているので、民間の車検と比べるのであれば121,208円が妥当な金額です。詳しい内容が知りたい場合は、下の記事を参考にしてください。

【高すぎ!】インプレッサスポーツをスバルディーラーで車検!実際の車検費用と感想

民間の車検の場合

私が民間(コバック)で実際にかかった車検費用は、77,567円でした。ちなみにタイヤ、バッテリー、ブレーキパッドなどの交換は一切行っていません。詳しい内容が知りたい場合は下の記事を参考にしてみてください。

インプレッサスポーツをコバックで車検!実際の車検費用と使ってみた感想

私が感じたディーラー車検のメリット・デメリット

メリット

車を取りに来てくれる

ディーラーであれば自宅まで車を取りに来てくれます。民間だと取りに来てくれるところはほとんどないと思うので、忙しい人にはうれしいです。

安心感がある

メーカー専門のメカニックがいるのはとても安心です。同じ車に触れる機会も多いので、特定の車種への理解と知識で言えばディーラーが最も高く安心です。

細かい部分まで見てくれる

ディーラーは車検に必要な点検項目に加えて独自の審査基準を設けているおり、細かい部分まで整備してくれます。

デメリット

車検費用が高い

ディーラーの最大のデメリットは車検費用が高いことです。バッテリー交換があったとはいえ164,128円の請求書を見たときはさすがに驚きました。

時間がかかる

これは私の体験談ですが、平日に車検に出して車が返ってきたのは二日後でした。コバックで車検に出した時は6時間で終わったので、もう少し何とかならないのかと感じました。

割引がない

民間企業だと早期予約割引であったり、ペア割引があったりとさまざまな割引が適用されますが、ディーラーはそのような割引は実施していません。

サービスが少ない

オイルとオイルフィルターを無料交換してくれるようなサービスはありません。すべて有料で実施されるのがディーラー車検の残念なところでもあります。

私が感じた民間車検のメリット・デメリット

メリット

車検費用が安い

ディーラーと比べたら民間の車検のほうが安くなることが多いと思います。実際に私がコバックでかかった車検費用は、77,567円だったのでかなり安かったです。

割引してくれる

私がコバックで車検を実施したときは、8,800円の割引をしてくれました。お財布のことを考えると割引きがあるのはとても魅力です。

サービスがある

割引に加えて無料サービスがあるのも魅力です。私はオイルとオイルフィルターを無料で交換していただいたのでとてもに助かりました。

作業がスピーディ

私がコバックで実際に車検にかかった時間は約6時間でした。平日だったこともありますが、作業時間はとてもスピーディだと思いました。

デメリット

店舗に行く必要がある

ディーラーのように自宅から整備工場まで持って行ってくれるところはほとんどありません。近場にはディーラーしかないという場合は、少し面倒かもしれません。

点検項目は多くはない

おそらくディーラーほど細かい点検項目を設けているところはないと思います。法定点検 + αといったところでしょう。安心が第一という方には向いていないかもしれません。

ディーラー車検に向いている人

安さより安心を求めている人

とにかく安心して乗りたいという方にはディーラーの方が向いていると思います。点検項目も多く交換すべき部品はきっちり交換されるので、故障や不具合も少ないです。

車に詳しくない人

車に詳しくない人はディーラーに預けてしまったほうが無難だと思います。特に女性の方はそういう方が多いと思うので、ディーラーの方が良いかもしれません。

民間車検に向いている人

ある程度車の知識がある人

ランプ類の交換、タイヤのローテーションなどを自分でするような方は民間の車検の方がおすすめです。私自身もそうなのですが、エアコンフィルターの交換は自分でやってしまった方が安く済むから自分でやってしまおうという感じなので、こんな感じの方は民間車検のほうが向いていると思います。

できるだけ安く済ませたい人

できるだけ安く済ませたいという方も民間車検をおすすめします。民間車検は割引があることが多いので、ディーラーより高くなることはほとんどありません。また、オイル交換のサービスがあったりするので、お得感もあります。

結論:どちらがおすすめかは人による!

・安さより安心を求めている人、車に詳しくない人

→ディーラー車検の方がおすすめ

・ある程度車の知識がある人、できるだけ安く済ませたい人

→民間車検の方がおすすめ

どちらがおすすめかは人によります。ディーラーの方が向いている方もいれば、民間のほうが向いている方もいます。私はどちらも受けた結果、民間の車検のほうが合っているなと感じました。気になる方はやったことのないほうを試してみると良いかもしれません。